先日、最近、物をよく割るという記事を書きましたが・・・。
記事を書いた同日に、またやってしまいました。

abril 055
去年のクリスマスに友人からもらったばかりの、オキシタンの石鹸と、葉っぱの形をした、陶器の石鹸置き。洗ってたら、手がつるりとすべり、葉っぱが欠けてしまいました。先っちょが割れただけで分からないかなーと思うけど、割れたり欠けた皿などは早く捨てた方がいいと友人がいうのですよね。石鹸置きもでしょうか!?かわいかったのに・・。


また、嘘のような本当の話ですが、この同じ日に、座っていた木の椅子が突然壊れたのです。びっくり!
もともと釘が甘くなっていて、ぐらぐらしていたのですね。でも座っている最中で、特に大きな身動きもしなかったのに、いきなり床に片足ついた時は何が起きたのかと唖然としちゃいました。これは修理できそうなのですが私の力ではできず、友人待ちです・・。

しかしこう続くと、何か不幸でも続いているのかと思っちゃいますよね。それとも私の不注意ではなくて、ポルターガイスト!? (幽霊が脅かそうとしているのに、私が気づいていないとか?笑)

また、友人と話していて、さらにびっくりが!!レストランで働いているのに皿を1度も割ったことがないという友人が、私と会って、次に再び会う、たった数日の間に、2度も皿を割ったというのです!?伝染したんでしょうか。

なんか、皿が割れているのは私の何かの身代わり??なんじゃないか・・という気さえしちゃいました。身代わり観音みたいに、何かから救ってくれてるんじゃないかしらん。


話はまた変わりますが、月曜日。ビーチで友達としゃべっていて、ちょっと足を焼こうかなーと思い、足をさらけだしたまま4時間しゃべり続けてしまいました。

気づくと、真っ赤。今年初めて足を太陽にさらけだしたせいか、必要以上にひどいことになったようです。その夜は水風呂に入り、冷やし、アロエジェルを百万回塗り、良いか悪いか分からないけれど、家にあった火傷の薬を塗ったり、いろいろやってみましたが、本当に痛い!!痛い、痛い、痛い、痛い!!!寝ようとしても寝れずに、氷で冷やそうとするけど、氷との接触がもう痛すぎるんです。水が一番柔らかいので、寝る前にもう一度水風呂。翌朝も朝の出勤前の7時半に30分間、水風呂。本当につらかったです!!

翌日もその足でアロエジェルを1日塗りまくりしたが、靴下があたるのが痛いのですよ。夕方仕事が終わって薬局に行って見せたら怒られました。塗り薬をもらい、アロエジェルも併用して何度も塗っていいと許可をもらい、水もたくさん飲みなさい、といわれた次第。今日が3日目で、痛みは治まってきましたが、まだだいぶ赤いです。

ちょっと恥ずかしいですが、大根足を披露すると・・。

20110421021314a70_20110425194036.jpg

きゃー、ですよね。(すみません、太い上に、ポーズも変なので、なまめかしい足になっています。知り合いの男性も数名ブログを読んでいるのは知っていますが、ほとんど読者は、女友達と、知らない人だから、ま、いいか、出しちゃえ!!恥ずかしいので、画像は小さくしてあります・・)

しかし痛い!!というの、分かるでしょ??

変な焼け方をしちゃったので、この夏はスカートは、はけません。くっきり線が残ってるはずだから。

こういう、不注意で焼けたことって、過去に5-6回あるのですよね。ネタもたくさんあり。しかしもう20代の若者じゃーあるまいし、この年でこんなことするなんて思いませんでした。恐るべし、スペインの太陽です!



さて。今日はお知らせも兼ねてブログをアップしたのですが、本題。4月23日サン・ジョルディの日に、知り合いの日本人女性がチャリティーを兼ねて、街角に立って歌うそうです。スペイン在住の人はご存知かもしれませんが、テレビ番組で、有名なペネロペという歌を、日本語で歌って有名になった人です。ちなみにこの訳、上手に訳されて感心します。

みんなが元気をもらった、このテレビ出演、youtubeからご覧ください
本人は、とてもチャーミングで明るくて、素敵な人です。

ランブラ・デ・カタルーニャ通りの知り合いの花屋さんの前で歌うそうです。Diagonal通りに近いあたりと言っていました!!お知らせでした!!


スポンサーサイト
■ひとりごと