皿割り女と怖い人形

2011/04/15 Fri 08:33

世の中にはよく皿を割るタイプと、全く割らないタイプがいるそうですが、私は明らかに前者です。

どのぐらい割るか、普段は気にしていないんですが、1日に2度(朝と晩)、割ったことがあります。また半年で4つのマグカップを割ったことも。なぜ覚えているかというと、夏に2名の同居人が入ることになり、2つマグカップを買ったのです。それまで2つあったので、4つになりました。・・で、12月にパリンと最後のマグカップが割れてしまい、戸棚に1つも残っていないのに気づいた時、「6月には4つ存在した事実」を思い出して、我ながらそんなに頻繁に割っていたのかとびっくりしたものです。

結婚式の引き出物などでもらった高いワイングラスやシャンパングラスなど、日本からわざわざ持ってきたものもあったのに、同じ運命に。唯一残っていた高いグラスには青いペンキを2滴ほど垂らしてしまい、お客さんには出せません。ワイン祭りなどでもらった安グラスばかりが何故か残っています。


・・・・そんな私だったのに、最近、さらに割合が増えてるんですよー。週1ぐらいの割合で何か割っちゃってる感じ。友達が飲みに来た先日も!グラスを片手に、キッチンのドアを開けながら、「最近、すごくグラスを割っちゃうのよー」と話し始めた、その瞬間!その瞬間ですよ!!ぱりんと斜めにドアにぶつけてしまい、見事に目の前でグラスを割ってしまいました。二人で唖然!身をもって表現したというか、漫才みたいな場面でしたが、友達には「衝撃的な場面だった」と言われてしまいました。言っている最中ですもんね!


その時割ったのはIKEAで買った格安のシャンパングラス。6個セットで箱に入れて収納します。去年のクリスマス前に買ったのですが、すでに1個割っていたので、もう4個しか残っていません。箱の隙間がわびしいです。こんなに割っていたら高いのは買えない!とも思いますが、案外高いグラスを買えば大事に大事に扱って、割れないかもしれません?やっぱり扱いが不注意でゾンザイなんでしょうねー。(しかし自分でも疑わしいと思うので買う勇気なし・・)

ところが!そんな皿割り女としてはお皿やグラスの1枚や2枚、割ることにはもうなーんとも不感症になっていましたが、昨日、ショックなことがありました。まだ中身の残っていたコーヒーメーカーがゆらりと倒れてしまったのです。倒れた先にあったのは砂糖壷と塩壷。土器みたいな入れ物で、蓋がついていたのですが、蓋の横から流れ落ちたため、塩や砂糖が、土器の形に淵が茶色となり、なんだかマーブル色になっております・・。

新たな失敗だったのでひさしぶりに動揺しました!塩も砂糖も安いものだから取り替えればいいんですが、もったいない。真ん中部分はどちらも真っ白なので、コーヒーが乾いてから真ん中部分だけ取り出してみようか模索中。
(そんな模索せずに、早く片付けろ?)


japon 706
話は変わりますが、フィゲラスの町並みでのウィンドー。スペインのお人形ってリアルでかわいくないですが、これ、怖い!


japon 707
こっ、怖い!!スペイン人は怖いと思わないんでしょうかっっ!!ピンクのハート型をしてても、怖いです!!スペインの不思議の1つ・・・。


スポンサーサイト
私だから?