ブラジル旅行!

2011/03/18 Fri 16:05

この記事が出る頃にはブラジルを旅行中。サンバを踊って?,カイピリーニャを飲んでいるはずです。

ブラジルって観光にビザが必要だって皆さんご存知でしたか?
大昔にメキシコに行きましたがビザなんて必要なかったし、以前は必要だった東欧の観光ビザもとっくに廃止になったし。今時、中南米の国でただの観光にビザが必要なんて、思いもしませんでした。ブラジル在住の従姉に言われなければ気づくこともなかったかも!?(スペイン人は観光ビザ免除です)

手続きをしようとして,さらに驚きました。観光ビザの費用は通常20ユーロ。しかし20ユーロでは足りない、特別料金が必要な国がたくさんあるのです。幸いにして日本はその中では一番安く、25ユーロ。一番高いのはアメリカで140ユーロ。高い!!どうして?物価の高い国が高いかと思えばそういうわけではなく、アルジェリアやナイジェリアも60ー65ユーロ。近郊国のはずのメキシコも30ユーロ。この差はいったいなんでしょうね。

しかも!観光ビザの申請に、経済力の証明が必要なのです!!えーー!??最近の銀行口座の動きか、給料明細を提出しなければなりません。びっくり!!おいおい!今時、ブラジルに職を求めていく日本人なんて、ほとんどいないはずだと思うのですが?

必要書類が領事館のホームページに出ていますが、質問があったので、電話してみました。すると、「必要なことはホームページを見よ」というテープしか流れんのです!これにも驚き!!
しかしその話をしたところ、中国やアメリカなど他の国も今はほとんどがテープしか流れないお国が多く、ちゃんと大使館や領事館の人間が電話に出てくれるなんて、今時、日本ぐらいだよなんて言われちゃいました。びっくりです!!

さらにカルチャーショックとも言えるべきことに!ブラジル領事館、働かないんですよー。ホームページによると、ビザを受け付けるのは月・水・金の8時半から10時半まで。しかも1日15人までに制限しますとのこと

パスポートの申請や更新などは1日40人までだそうですが、同じく8時半から10時半までで、バルセロナから200km以上のところから申請に来る人だけ11時半まで受け付ける・・・と書いてあります。バルセロナから200km!ここから遠いけれど、200kmに満たない町に住んでいる人なんて最悪じゃないですか?

しかもこの説明のところに、NO INSISTIR という言葉が太文字で表示されています。直訳すると「主張するな」という意味。要するにつべこべ言うな、しつこくするな、だめなものはだめです!ということですね。高飛車な態度ですっ!(笑)
領事館の窓口にも数カ所に No hay servicio urgente と書いてあって笑っちゃいました。緊急サービスなんてものはありません、の意味。
(しかし領事館の対応してくれた人々は、みな、とても親切でしたが!)


で、初日に行った時は、何時に行くか迷いました。1日15人だったらオープン前に行って並んだ方がいいかしらと。結局その日は寝坊してしまい、8時20分頃着いたのですが、40人ぐらい並んでいました。私よりほんの10人ぐらい前の人が7時から並んでいるというのでびっくり。ただしビザ関係は番号をもらうと2番目だったので、他の用事の方が多いということですね。ビザ関係は番号をもらってC番のドアへ行きなさいと言われます。C番へ行ってみると、そこではドアは閉まっていて、9時半にあくとドアに書いてあります。

おいおい!!今度は9時半までさらに待つんですか!?ほんとにわずかな時間しか働かない印象で、びっくりびっくりの領事館でした!!

この日は質問をするだけで、帰り、別の日に出直したのですが。2度目は9時前に到着。番号をもらう行列は全く並びませんでしたが、番号はぎりぎりの15番目。その日にどのぐらいの人が来るか分からないので、やっぱり遅く行くのは一種の賭けかもしれません。

相談の長い人もいたため、順番が来るまでとーっても待たされました。観光ビザを取る予定の人は、早めにきて早めの番号をもらってから、朝ご飯でも食べに行って、9時半に帰ってきて最初にアテンドしてもらう、のがベストかもしれません!?


しかしビザは5日後、無事にもらえました!1日のアテンド人数が少ないからすぐにビザが作れるんでしょうね。(そうじゃなかったらおこっちゃいますが)問題ないだろうと思っても、名前のタイプミスなどでビザがおりなかった話を聞いたことがあったので、もらえてうれしかったです。(今回もらえてないと、来週は月曜日が祝日だし、旅行に間に合わないところでした)

しかも往復のeチケットも渡し、たったの10日間の旅だというのに、もらったビザは90日間。ちょっと旅行を延長したい気分にと,心が揺れ動きました・・。

次のブログのアップは、ブラジルから帰ってきてからですね!帰ってくれば?




スポンサーサイト
ブラジル