料理人のディナー

2011/03/08 Tue 10:54

ひょんなことから家に短期の同居人がいます。この同居人、まだ若い青年なのですが、イタリアの星付きレストランで修行をしていたような料理人でした。

礼儀正しい好青年のため、(それとも年上キラーなのか、女性キラーなのか?)私の友達が皆、大のお気に入りとなり、こぞって彼に会いたがったりします。

おまけに料理人なので、「何か食べますか?」なんて、ちゃっ、ちゃっと作ってくれることも。このちゃちゃちゃお料理がめちゃめちゃ!美味しいのです。

しかし料理のうまい男の子と一緒だと、とても目の前で料理なんて披露できませんよ!いつも男料理な私は、なんだか料理が作れなくなってしまいました。しかも節約・・なんていいつつ、買ってくる材料も違います。市場で買った各種のキノコだとか、白アスパラのフレッシュなものとか。白アスパラは缶詰めしか買ったことなかった!料理だけでなく、おちおち買い物もできません!??

さて、その彼にひょんなことからちゃちゃちゃ料理を作ってもらった経験のある友達が二人。「ぜひ本格的なお料理をー」ということから、うちでご飯を作ってもらうこととなりました。

誘ったメンバーはパンダちゃん、Yちゃん、グルメな夫妻の4人。他にも誘いたい人はたくさんいましたが、今椅子が(壊れていて)6脚しかないため制限しました。またこの4人はとにかく食べる!飲む!の最強メンバーなのです。飲めない友達も多いのですが、自分たちだけ飲むと申し訳ないんですよね。遠慮なく飲み・食べるには似た者同士が一番です!?

うちの好青年が作ってくれたお料理の写真を紹介しますね。なんと手作りフォカッチャからスタートです。


japon 407
フォカッチャもパスタもそうですが、材料が手に入らず苦労してました。イタリアのパスタ用のサモリナ粉を探していて、デパートのグルメコーナーやイタリア食材屋で販売しているという情報を得ましたが、結局見つかりませんでした。うちのキッチンのオーブンもちゃちなもので、道具や設備的にも苦労が。いつも設備の整ったレストランで仕事をしているので一般家庭での料理には工夫が必要だったようですが、そんな中でも美味しいお料理を作ってくれました。

japon 409
タラとポテトをマッシュポテト風にしたものですが、すごくまろやかで美味しかったです。Yちゃんは手が「気に入りました」ポーズをしていて、ぱくぱく食べてしまいました。スペインにもありますよねと言われて、えー!?そうか、あのモンタディート?確かにありますが、味の上品さが全く違う1品になっていて、同じお料理とは思えませんでした。


japon 411
一瞬で消えてしまい、いつ食べたか覚えていない1品。

japon 413
グルメ夫妻は高級グルメを食べつけている人なので、あえて家庭料理が良いだろうと、イタリア南部の家庭料理がテーマでした。トマトが多くなってしまったなんて言ってましたが、どれも違うお料理になっていて、偏っているなんて感じません!

japon 414
「お料理作ってー」とお願いした時には正直、こんなにたくさんのお料理を準備してもらえるなんて思ってもいませんでした。経験がありますが品数が多いと準備だけでも大変ですよね!前菜とメイン皿とデザートというご飯の方が手間はかからないんです。

japon 417
かわいいーー!!盛り上がっちゃいました。友達が夢にまで見てきたと言っていました。中には松の実とレーズンが入っているんですよ。カタルーニャ料理的な組み合わせですが、イタリア南部にも多いと言っていました。昔のアラゴン・カタルーニャ王国の名残でしょうか?


japon 419
どれも美味しかったですが、私の中で一番のヒットだったトリッパ。モツ料理です。ちょっとピリ辛な風味で、トリッパというよりパスタ料理みたいに出てきました。臭みも全くなし!!もともと好きなのですが、絶品でしたよー。ぺろりとたいらげてしまいました。好青年くんは「量作りすぎちゃったかな・・」と控えめにしたらしいですが、劣るべし胃袋の私達5人は、もっと食べたいーな勢いでした。パンダちゃんも週に1回ぐらい、このトリッパ食べたいなんて言ってました。私もこの量、お鍋を抱えて1度一人で食べてみたいです!!


japon 421
ホタテにアスパラ!すごいですよねっ、まだ出てきます。
途中でおなかをセーブしようかどうか迷った参加者と「あと何品出てくるか知っている?」「知らない」なんて会話も交わしました。

japon 422
最後の締め。なんと!手作りパスタなんですよ。幸せですよね!うちの台所にあるザルの後ろを使って、パスタの形作り?模様作り?していました。

japon 425
上の写真ではマメが入っているように見えたかもしれませんが、パスタ自体が3色パスタ?4色パスタ?なんです!!

このあと、私のなんちゃてティラミスを食べて、今日の夕食は終了です。美味しかったーーーー!!幸せこのうえなかったです!しかも自宅で食べれちゃうなんてー。持つべきものは料理の上手な友人ですね。(そういえば私はスペインに来た頃、料理の得意な友人がとても多く、私の特技だ!なんて豪語していました。最近は作ってくれる友達は少なくなりましたが、Yちゃんも手作りパンに凝っているぐらいの料理好きなんですよ)


japon 426
好青年くんは飲まない人なので、5人で5本のワインと、写真には写っていませんが、1本のカヴァをあけました。飲みっぷりに驚いていましたが、私は全く酔っぱらわず。似たようなメンバーでは去年飲み過ぎて記憶が途絶えがちな経験があるのですが、今回はまだまだ余裕でした。やっぱり料理がおいしいと違うのかしら!!?



スポンサーサイト
■ひとりごと