スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
春の日本に帰省しています。目的は桜
春に帰るのは20年ぶりです。

せっかく帰ったのに、花が見れないと悲しいので、1か月の帰省にしました。航空券を買う時期と開花予想って難しいですからね。

帰省前に友達から指摘されて気づいたのですが、
私は田舎への帰省を楽しめる点をたくさん持ったラッキーな人間です。

帰る実家がまだあり、
年取った両親は今のところ健在で、
姉妹が二人いて(兄弟はお嫁さんに遠慮が出るが、姉妹は帰りやすいといいます)、
この姉妹とも仲が良い。
高校の友達など田舎にも会える友達がいて遊んでくれて、
田舎の周辺も帰りたいと思わせる環境がそろっている。

例えば周りの人の話を聞くと、、、。
もう実家がない、
もう両親がいない、
両親の介護が必要(これは今後ありえますが)、
兄弟・姉妹と仲が悪い、
兄弟・姉妹に無職がいて親が面倒を見ている、
田舎に戻っても遊べるような友人がもういない、
田舎が田舎過ぎて帰ってもすることがない、
日本の実家が都会過ぎて、疲れてしまう、
などの話を聞くのです。

ですから、そっかー、私が帰省が楽しくてしょうがないのは、幸せな環境にあるからなんだ、と思っていました。

ところが今回春の佐賀は本当に大当たりでした!


もう終わってしまったなと思っていた ひな祭り九州はひな祭りが盛んでJRで各県を巡るパンフレットが出回るほどですが、3月末まで開催!まだまだ雛祭りの真っただ中でした!

前回宣伝をした温泉、湯招花に行く途中川にはすでに見事な鯉のぼりが
毎年飾ってある鯉のぼりですが、3月に見れるとは思っていませんでした。
この2つだけでテンションが上がります!

さらに、一度行きたいと思っていた、鹿島の酒蔵の新酒祭りもこの時期に開催!
桜が目的だったのに雛祭りも鯉のぼりも酒蔵巡りも体験できて、本当にラッキーです!!佐賀に到着した日曜日は佐賀市内でも日本酒祭りが行われてました!!

来年も春に帰ると、すでに決めました!!! 
今回東京・大阪の友達合計4人と、佐賀や博多で落ち合うのですが、もっとみんなを佐賀に呼びたいぐらい楽しいです!

さらに、諸事情あり、なんと実家が2つになっていました!
前の実家の立地もとても便利だったのですが、新しい実家も町のど真ん中。
雛祭り、恵比寿巡り、旧家巡りなど観光に本当に便利な場所なんですよ。

2実家の両方が使えるので、便利です。
私が生まれ育った実家(とっくにありません)は徒歩で行ける範囲には何もなかったし、佐賀駅からも遠かったので車のない私には不便でしたから、佐賀ライフが楽しい理由の1つに実家の立地良さもありますね

おいおいご案内してきます!

早速、寄席にいってきましたよ。佐賀では春と秋に落語家を呼ぶのだそうです。
生で聞くのは、小学生の家族東京旅行以来です。
わっはっはと皆で笑って、すごい職業だなあ、落語家ってと感心しつつ、もっと毎日笑って過ごさねばなと思わせる空間でした。

遊びに来ていた甥・姪も初落語体験。
老舗の旅館でやっていましたが、ここも良さげな雰囲気でした。


yose2.jpg

yose.jpg

レトロそうなカフェもあったので、今度行ってみます!
新実家から歩いていける距離でした!
スポンサーサイト
■ひとりごと | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。