スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
この夏、1年半ぶりに帰省しました。

佐賀県観光大使を自負する私。今回も温泉三昧してきましたので、佐賀の温泉情報ご紹介します。

今年一番最初にいった温泉は湯招花。とうしょうか、と読みます。
佐賀駅から近いのは熊の川温泉と古湯温泉という2つの温泉地なのですが(この2つは近いです)、たぶん一番お値段も高く?、雰囲気がある、大人の温泉です。熊の川温泉にあります。

源泉かけ流しの温泉じゃないと嫌!という、うちの母の、一番のお勧め。

子供を見かけたことがなかったので子供は禁止の温泉というイメージがありましたが、実は大丈夫とのこと。今年は夏休み中だったので、子連れをちらほら見かけました。みんなおとなしくて、騒ぐような子供じゃありませんでしたが、、。

なぜ子連れが少ないかというと、値段が高いからであろうとのこと。子供でも600円、大人で1200円。
(回数券を買えば、1回1000円になります)
そりゃー、子供が3人もいたら、なかなか気楽には来れないですね。

県外からわざわざ来る、という気合の入った家族なら良いですが、日常使いはできない温泉です。
しかしそれがたまには贅沢をしたい気分をくすぐります。
古湯温泉・熊の川温泉は、庶民的な温泉が主流だから。(笑)

温泉大好きのうちの母が調べたには、湯招花は、完全源泉かけ流しの温泉です。普通はそうではない温泉が混じることも多いのですが、ここはどのお湯もかけ流し。いつも新鮮なお湯が楽しめます。

また温度がちょうど良いんです。
だから、水で薄めてもいないし、お湯を足してもいないし、熱してもいない。
温泉のお湯の効用が損なわれないところも良いです。

お湯の量もたっぷり。
IMG_0256.jpg

湯招花の入り口には、温泉スタンドがあり、誰でもそこに車を停めて、ペットボトルにお湯をつめてもって帰れるようになっています。お湯がたっぷり出るので、どうぞどうぞ、なんです。



この湯招花、今年私が実感したのは、もしかして、腎臓に効く?ということでした。
いや、それは実は間違ってたかもしれないのですが、何か体に効いたのです。
スポンサーサイト
温泉 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。