スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
DSCF7677.jpg
VIllatuertaの私営アルベルゲでの朝ご飯。
こーんなにたくさん用意してくれていて、気持分のお金を貯金箱に入れてね!という仕組みです。
ありがたいです。

しっかりいくら、、とお金を取るところは公共アルベルゲでもあるというのに、お金のある人とない人がいる、という状況をよく分かっているのでしょうね。


P1150510.jpg
ところで、この頃のデジカメ、穴が開きました、・・・。カメラに穴があくって、どういうこと?とみんなから言われるので、写真で紹介。
レンズの手前に、ほくろのようにあいてしまった、穴、、。
私はよく、カメラを、がつんとか、ごつんとか、ぶつけているらしいです。ごめんね、、。

DSCF7680.jpg
今日の巡礼道も景色がいろいろで楽しかったです。
次々とどうぞ!


DSCF7684.jpg
DSCF7685.jpg
DSCF7687.jpg
DSCF7690.jpg


DSCF7691.jpg
ひさしぶりのワンちゃんたち。


DSCF7692.jpg
・・と思ったら、馬さんたちも!


DSCF7694.jpg

DSCF7693.jpg

DSCF7699.jpg


DSCF7700.jpg
エストレリャの村に到着しました。
かわいくて有名な村で、本当はここに泊まる予定だったのですが、私の足の痛みのために予定がずれてしまったのです。でも大きな村で何人も礼者が歩いているし、昨日のアットホームなアルベルゲがあたりだった気がします。


DSCF7702.jpg

DSCF7707.jpg

DSCF7708.jpg

DSCF7710.jpg
たぶん名物おばさん!?

P1150825.jpg
何かフルーツをもらったのですが、巡礼者に話しかけるのを楽しみにして(らしき)おばさんでした。明るくおしゃべりして、別れます。

DSCF7712.jpg

DSCF7715.jpg

DSCF7732.jpg


DSCF7733.jpg

P1150813.jpg

DSCF7738.jpg

DSCF7740.jpg

DSCF7739.jpg

DSCF7742.jpg

DSCF7741.jpg

DSCF7743.jpg

DSCF7744.jpg

DSCF7748.jpg

DSCF7749.jpg

DSCF7750.jpg
初日の素敵な晩餐会で出会ったドイツ人の男の子に再会。一緒に歩いていきます。

DSCF7754.jpg

DSCF7758.jpg

DSCF7755.jpg
この日一番楽しみにしていたボデガへ到着しました!巡礼者はワインがただ飲みできるんです。昔からの夢だった場所!

スポンサーサイト
フランスの道 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。