スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

魚介類のレストラン

2010/09/21 Tue 17:05

従妹がブラジル在住なのですが、そこでのお友達である、日本人夫婦がスペイン旅行へやってきました。一度夕食をご一緒することに。

私は忙しい1週間以上の仕事で心身ともに参っていたうえ、風邪気味。丸2日寝てても「治らない!」と思っていたので、ボロボロの風貌で、会うことになりました。会ったお二人は、とっても素敵なご夫婦で、楽しくて好感度満点の方達でした。


「飲み食い好きだから、絶対気が合いそう」と従妹から聞いていました。そんな人達には連れていきたいお店も迷うものです。メールでいくつか店をあげてみて、予約が取れるかどうか分からない、第一希望のお店に決定しました。オープンが21時というスペイン時間のお店。


会ってみたら、すごい飲むお2人ということが判明。向こうも「すごい食べるお姉ちゃん」と従妹から聞いていたらしく、しかし「飲む」と聞いていなかったそうで、思わず飲兵衛同士、喜んじゃいました。しかしだったら、このお店へ行く前に、ぜひ連れて行きたい立ち飲みのお店が近くにあったのに!!!と悔やまずにいられません。
いろいろハシゴしても楽しめたんじゃないかしら・・。(また是非来てくださいね!)





連れていったお店は魚介のお店です。とっても庶民的で、席数が少ないのですが、味はいつ行っても間違いありません。

brog 073
まずはサービスで、海老とうずらの卵の串刺しが。「ええ!?これがつきだし?」と驚いてらっしゃいましたが、私もこのお店で、つきだしが来たのは初めてな気がします。


brog 074
vino turbioという、ガリシアのにごり酒を頼みました。あっという間にカラになり、次は白ワインを注文。
この日は3人でボトル2本でした。


brog 075
カネイーリャス。これは日本人にはいつも好評です。




brog 076
navajas マテ貝。こちらも日本の方に好評の貝。夏だからか、身が小ぶりですが、他よりも全然大きいと言っていました。しかしいつもながら、お皿が大きい!こんなにたっぷりマテ貝が出てくるお店、他にありませんね!普通の皿の2倍でしょう!?



brog 079
新鮮な海老の鉄板焼き。白いのは塩の塊のようです。


brog 081
メインはArroz Caldoso。スペイン風雑炊とでも言いましょうか。2人分です。パエリャ以外にもいろんな米料理があるんですよ。
このお店はパエリャもアロス・カルドソも先に注文しておかないといけません。その場で行って注文はできないのです。この日は昼に予約の電話をして注文をしたのですが、「bogavanteはないけど、いい?」と聞かれました。そう!いつもはでっかいロブスターが入っているのですが、「むき海老になるよ」と。剥いた海老って、冷凍ってこと??、とやや疑問が沸き、心配でしたが。具の海老もたくさん入っているし、味は魚介のしみこんだ味で、失望することのないお味でした。


街の案内もしていないというのに、なんと初対面のお2人に逆に夕食をごちそうにまでなってしまった私。従妹がその分お礼をしておくと言っていましたが、日本に帰国予定のお2人。帰国前にブラジルで再会できるでしょうか。
スポンサーサイト
レストラン・バル・カフェ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。