スマフォお勧め!

2012/06/17 Sun 09:58

先日友人から聞いた話。

日本のクイズ番組で、こんな質問が出たそうです。
「スペインの若者の2人に1人が、○○ができない」(2人に1人じゃなく、50%だったかもしれません)

友人もぼーっと見ながら、「就職」と思ったそうですが、テレビ出演者も「就職」とあてていたそうです。

日本でもスペインの失業率はよくニュースになっているし、先日うちの母親もスペイン経済の新聞記事をたくさん私に切り抜いて送ってたきました。スペインよりも日本の方が、スペインの危機情報が多いんじゃないかと常々思ってましたが、、、。

まさか、スペインの失業率がクイズ番組のネタになるとは!!スペイン人に教えてあげたい。(笑)どんな反応するかな。




今日の本題ですが。
皆さん、携帯電話はスマフォにしませんか?
というのは、今現在、とーっても安い料金が出てきたのですよっ。

私のスマフォ歴はもう長く、今の携帯電話もスマフォにしてから、3台目です。ただしネットは馬鹿高いお金を取られた苦い経験から(最初は勝手につなげられてしまった)、わざとネットを使えなくしてありました。

パソコンと同期したり、写真を同期したり、手帳や情報を持ち歩いたり。仕事内容もスマフォに全部いれて紙いらず。カレンダーでスケジュールがソマフォのトップ画面で見れるようにしてあって、本当にスマフォは便利!!と思っていたものの、ネットだけは接続してなかったのですよ。ブログで何度か書いているように、数年前から節約生活を遂行していたから。

それに、家にはネットがあって、使い放題。いつでも家でつなげれます。外でネットがあれば便利だけれど、これにたくさんのお金をかけるぐらいなら、我慢していいいと思っていました。

私はvodafone を使っていて、去年も一度思い立って、ネットをつなげた時の料金を再度調べたことがあります。
しかしその時もとーっても高かった。
ネットも電話も両方使うと、60ユーロぐらいはかかる。ちょっとしか使わない外のネットや電話にそんなにお金をかけたくない、、と思ってました。

いや当時も「決まった時間に使う」「週末ばかり使う」「決まった電話番号に使う」「決まった会社へかける」などの場合は安い料金もありました。ご家族がいる人、週末だけおしゃべりやネットをしたい人だったら前から安いのがあったんですよ。でも私が望む使い方は難しかったのです。

私の場合。
・携帯で長いおしゃべりはしません。
(家の電話は固定電話もネットも使い放題料金なので)
・時間帯もバラバラ。
・相手(番号も会社も)もバラバラ。
・ネットも使えればいいけれど、外なので、ちょこっとで別にいい、
というケースだったのです。
こんな、狙いの定まらないケースには、高いのしか存在しなかったのですよ。

ところが、そーんな私にも今はぴったりの、しかもお得な料金が出てきました!
早速契約してみましたが、私のはTalla XSという料金体系。

これは
・電話は150分まで料金に含まれます。
相手の会社も、携帯電話か、固定電話かも、一切関係なく含まれます。
これを超えると電話料金が加算されます。

・インターネットは150MBまで料金に含まれます。(今現在これをダブルにするプロモーションもやってます)
これを超えるとネットのスピードは落ちますが、料金は加算されません。


これでなんと!月々20ユーロなのです!
1年は会社を変えないと約束すれば、月々16ユーロ!
これは安い!!!!!

ネットの150MBまでって、どのぐらいなんだろう??と思って、友人に聞いてみると、家では家のネットにつなげ、外でだけつなげていれば、それぐらいでおさまるようだと言ってました。

実際スタートしてみると、私なんて、余裕でこの契約内に収まります。
先月も、先々月も、20ユーロで収まりました!
先月の内訳を紹介すると、、。
電話は17回かけて、合計6分強しか使ってません。(余裕すぎる!!)
ネットは18回つないで、14MB。余裕すぎる!

先月はぎっくり腰をやっているので、ほとんど家を出てないのでちーっとも比較にならないんですが、2ヶ月前も同じだったので、たぶん今後も20ユーロでおさめられると思います。
なんと!この契約に変えてから、今までより安くなったんですよ!!
だからスマフォ契約は高い!と思っている方は、ぜひ一度ご自分の会社に料金聞きにいってみることをお勧めします!

安くなった原因を分析してみると。
他社も含めてすべての携帯電話の料金も150分に含めてあることが大きいです!
今までは、他社の携帯電話は別料金で、やや高かったですからね。

それと、スマフォだとWhatsappというチャット形式のようなSMSが無料で使えるのです。これも大きい!
今までSMSは電話で話すよりも安いので携帯でメッセージを送るのに使ってましたが、それでも何人も送っていると馬鹿になりません。特にスペイン人なんてチャット感覚で、ばんばん送ってくる子もいるので、SMS費用が無料プランに申し込もうかと悩んだこともあったぐらいです。 たまたま私が一番親しいスペイン人2人がスマフォ契約だったことから、この2人へのSMSメッセージ代が無料になったことも大きいです!!

Whatsppの優秀なところは、立ち上げなくてもいい、ということ。スカイプやメールアプリとそこが違いますね。メッセージが入って来たら、自然にメッセージのお知らせがきます

もう1つは自分の持っている携帯電話のアドレス帳の中から、WhatsAppに入っている人のリストを自動的に検出してくれます。だから誰が入っているかどうかが一目瞭然で(まだそんなに多くない)便利です。

メールをたちあげなくていいので、WhatsApp の人たちはすぐにお返事もくれますね。反応が早くて良い!日本語も打てます!

そうそう!スペイン人の友達は、子供の学校の父兄達の連絡網で使っていると言ってました。一斉メールも送れるみたいですね。最初はまじめな連絡網で使っていたのに、今はみんなで「ねえ、今日晩ご飯、何にする?」なーんてメールを誰かが送ってくると、次々に返事が入ってきて、大勢でチャット状態になっていて、楽しい!って言ってました。

↑こんなこと聞いていたので、WhatsAppはすでにスペインでは一般的なのかと思っていたら、私の友達は、まだまだ少なくって残念!です。スマフォの人にしか送れませんからね!(ちなみに日本でも急にFacebook の影響か、iPhone の影響か、スマフォが増えているようですが、日本のような独自の携帯電話が発達していないスペインでは、以前からスマフォは充実していました)


今日の記事の狙いは(笑)、私の周りの友人たちにもスマフォ契約をしてもらって、アプリのWhatsAppを入れてもらって、さらに安くコミュニケ-ションを計りたいとおもっているから!
ぜひぜひ皆さん、お勧めですよん!!

あ!うー先生には「退院通告」が出ました!無事完治です!腕の傷も完治。手首のぴりぴりは残ってますが、弱まってます。めでたし、めでたし!今月はうー先生の教えに従って、ひさびさにジムデビューする予定です!
スポンサーサイト
■パソコン、デジカメ、電化製品 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示