スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
日本滞在中の携帯電話とインターネットについて、よく在住者で話題になるので記事を書いています。

私は佐賀の出身なのですが、佐賀の観光地や中心部は意外とネットが無料で使えます。
私は実家でもwifiが使えるのでそれも大きいのですが、外でも無料で使えるのが、佐賀駅のバスセンター、JR佐賀駅、中心部の商店街、温泉地、空港バス内などなどあちこちで無料で使えるんです。

場所によってはメルアドや携帯電話番号を入れなくてはいけなかったり、
15分ごとに一度切れるのでもう一度入りなおしたりして面倒くさいこともありますが、それでも無料で使えるのは大変便利。

もちろん実家でもWifiがつながるので、佐賀で自宅と中心部をうろっとするには、wifi契約は必要ありません。

ただし佐賀のバルーンフェスティバル、今年は熱気球世界選手権が行われてるのですが、さすがに河川敷で無料wifiはありません。バルーンで動き回ることもあり、とうとうインターネット契約をしようと思いました。

今、日本ではネット専用のフリーSIMカードがあちこちで販売しています。
だいたい各空港か、ヤマダ電機、ベスト電器などのお店で販売しています。

電話の契約ではないのでパスポートも必要なし。
1週間、2週間、1か月の契約などがありますが、リーズナブルで便利です。

yamada.jpg

私はヤマダ電機で買ったというスペイン人チームの話を聞き、近くのベスト電器にいってみたところ、変えました。
携帯電話の会社並んでいるカウンター近くの、壁で普通に販売しています。

バルーンでたくさん人が来ているせいか2週間のは売り切れ。私はNanoのシムカードでしたが、ナノは1か月も売り切れ。
本当は2週間がほしかったのですが、とりあえず1週間分を買いました。それで2000円弱。

電話は使えません。
電話を使えるものだと、もっと値段があがります。

電話は私の場合、ソフトバンクのプリペイド電話を長らく使っています。
1年に一度お金を入れればずーっと同じ番号を維持できます。
やはり父や母とはまだまだ携帯電話が活用するので、3000円のを毎回買って使ってます。

友達だけであれば、今はネットがあればほとんど通話の方が必要ない、と思いますよ。

東京の空港にはもっと安いものがたくさん数種類販売しているので、自分の条件にあったものを選ぶとよいですね。

スポンサーサイト
お役立ち情報 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。