スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
あいかわらず、何度も私に問合せがあるし(私が苦労話をみなさんに語ったので)、私が語ったにもかかわらず、私と同じ失敗をした人から慌てて問合せがあったりします。

あらためて、整理してやり方を教えます。


まずバルセロナ市内の方は、現在すべての手続きがインターネットでcita を予約しなくてはなりません。(注・バルセロナ市内ではない方は手続きが異なります)


(1)ネット申請のページへ入ります。

上のリンクが外れていても、
NIE, barcelona, citaなどと検索すると、山のようにページが出てきます。それのどこかに入ってみて、いろんな県名が選べるページが出てきたら、正解です。

(2)県名から、Barcelonaを選びます。


Permanenteの滞在許可証(労働許可証)を持っている人は、途中の審査が一切ありません

ですからダイレクトに、
(3)タルヘタ発行(指紋捺印)のページを選びます。今の表記はExpedición de Tarjeta de Identidad de Extranjero(Huella)となっています。

(ここでRenovacionうんちゃらのページを選ぶと、失敗です。San Joan通りの住所が出てきて、当日そこへ行けば違うと断られます。私の話を聞いているのに、友人が2人も同じ目に遭いました!みんな話を聞いて!!!)

(Renovaciónうんたらは、更新の審査がある人の場合です。Permanenteをすでに持っている人は審査はありませんので、更新手続きという項目を選んではいけません!!)


(審査が必要な人たちは審査の手続きが終わってfaborableがおりてから、上記のページで指紋を取りに行く日のcita を予約します)

必要なものが出てきますが、「faborableの画面」とか「許可の通知」などは無視して良いです。

必要なものは(現時点で)、
・パスポートのオリジナルとコピー
・写真が2枚
・住所が変わった場合はempadronamiento
・古い許可証

だけです。

(4)中に入ると,自分のNIE, 名前などを入れる画面が出てきます。

急いでいる方はNIEの有効期限は入れなくても大丈夫です。違う日付で入れても大丈夫です。今すぐの日付にしても大丈夫。有効期限は正しくなくても、まったく関係ないと当局で言われました。


しかし早すぎると更新ができないので注意しましょう。
(今は期限の切れる2ヶ月前から更新が可能だと思いますが、Citaの日付が2ヶ月前以降になるようにしましょう。どれぐらい前からできるかは変わることがありますので注意しましょう。citaは取れたがいいが、当日指紋にいってみて、あら、あなたはまだ更新できないわよ、と却下されないように。)

もちろん時間に余裕があり、特に急いでない方は正しい有効期限を入れるのが良いでしょう。
(有効期限を正しく入れないのは、更新を急いでいる方の裏技としてお使いください)

(5)3パターンほど日時が出てくるので、そこから選びと予約完了です。

(日時がどれも都合悪ければ、いったん出ます。後日、何度か入り直しをして、都合の良い日時が出てきた時に選べばOK です)

(6)あとはこのcitaの紙を印刷して当日必要書類と一緒に持っていきましょう。
住所はcitaに出てきます。Guipzcoaの住所になっていれば正解です。

なお、citaが分からなくなった方は、同じやり方で進んでいき、(4)の場面で、今の予約の確認を選べば確認もできます

都合が悪くなれば何度も取り直しが出来ます。
一度キャンセルして、同じように取り直せば大丈夫
です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
盗難に遭ってしまって再発行が必要な方も、まったく上記と同じやり方です。
Permanenteの人でなくても、他の許可証の方、学生証の方も、まったく同じです。再発行ですから審査が必要ありません。
タルヘタの発行(指紋捺印)の上記のページにダイレクトに入り、同じように進んでください。

有効期限は正しいものを入れると、「できません」という文字が出てきます。
上記の裏技アドバイスのように、有効期限をいれない、もしくは適当に今の日付で入れる、でやってみてください。

注意点は、再発行の場合、同じ写真を持ってきてはいけない、ことです。
新しい更新ではなく、再発行であっても、過去と同じ写真は一切使えないそうなので、違う写真を持っていかねばなりません。


何度も説明するのが面倒くさいので、詳細ページでお知らせしてみました。これでみなさん、失敗ないはずだ!








スポンサーサイト
滞在許可 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。