スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
私は個人的にはほとんど日本食レストランへ行きません。日本食だったら家で作らなくっちゃというイメージもあり、ぜいたくな気がしちゃうんですよね。

自分で行くとすると、Una mica de JapoとKatafuchiぐらい。食べたいからというより、2軒とも、知り合いがやっているので、おしゃべりも兼ねてです。ふらーっと突然行きたくなった時に行く店なので、ほとんど一人で行きます。・・といってもどちらも1年に2-3回ぐらいなものでしょうか。

圧倒的に食べに行くのはスペイン料理+エスニック系が多いです。


でも普通の日本人はそうじゃないのでしょうね。しょっちゅう和食に行ってる友達も多いし、日本人の友達にご飯に誘われると和食が多いです。もちろん誘われると、めったに行かないだけあって、行く行くー♪と喜んでついていきます。

この日も友達から誘われて、天ぷら屋へ。

abril 087

懐かしい!
スペインに来たばかりの10数年前の頃、よく来てたのですよね。当時は日本食レストランは指で数えられるぐらいしかありませんでした。老舗の1つです。

友達がそこのカマレロや昔のオーナーさんと仲が良く、その関係でちょくちょく通ったものです。

abril 089
ランチメニューを頼みました。

abril 088
お寿司、刺身、天ぷら。ご飯とお味噌汁。予想以上に良い内容で満足でした!味も良いし、スタッフも日本人だし。


これで14ユーロ。飲み物か、デザートがついてます。

ビジネスマン風のスペイン人も来てました。今、流行のCan Kenjiもランチいいですが、それよりゆっくり落ちつけます。駐在奥様ランチの気分でゆったり美味しくいただきましたよー。





天ぷら屋  <住所>Muntaner 153
スポンサーサイト
和・アジア・エスニック | コメント(2)
中心部のホテル内にあるレストランです。ここでフォアグラ・フェアーをやってました。

11oct2 299

窓からの眺め。
ホテルのレストランって、落ち着いていて良いですね。

11oct2 301

11oct2 302

>>続きを読む・・・
レストラン・バル・カフェ | コメント(0)

Aenasショッピングセンター

2011/10/18 Tue 16:48

スペイン広場の春、闘牛場を改築したショッピングセンターが誕生しました。


11oct2 049
展望のよい全面ガラス張りのエレベーターがありますが、なんと有料!

私のスペイン人の友達は乗ろうとして有料と知ると、やめてしまった人ばかり、、。
しかし世間のスペイン人にとっては、娯楽施設化しています?
結構、行列ができていて、人気だったりするのですよねー。

>>続きを読む・・・
■バルセロナ | コメント(2)

甥っ子の夢

2011/10/24 Mon 22:03

姉一家が夏休み中に佐賀から福岡へ転勤しました。兄・妹・弟の構成で子供が3人います。

新しい土地になじめるだろうか。親の心配はそこですね。学期途中の転向は、注目を浴びるし、友達関係は固まっているに違いありません。

一番上のお兄ちゃんはスポーツ万能ですが、繊細で優しい子。年を取るほど順応に時間がかかるといいますし、もう中学生です。家族で一番心配していたのですが、家のすぐ近所に同じ年の子がいたそう。夏休み中にすでにお友達ができ、ほっと一息でした。

次に姉が心配したのが、真ん中。女の子だし、いじめがあると、女子の方が陰険かもしれません。そのうち友達ができるし、慣れるよと、最終的に心配はしてませんでしたが。

ところが新学期が始まって1ヶ月半。10月になったというのに、ちょっと姉が心配しているのが、意外なことに一番末っ子のちびだったのです。小学校2年生かな?

末っ子なので、くったくなく、素直だし、おもしろいこと言うし、幼稚園でもプールでも皆にかわいがられていた子。一番心配してなかったのに。小学校2年生で溶け込んでいないということは、いじめにあっているんじゃないか、、。叔母としてはそんな心配をしちゃったりします。まさか小学校2年生で!と思いますが、今は昔と違うそうですから。




その甥っ子が先日、私の夢を見たそうなのです。

年に一度しか帰国しない叔母さん。

最近はサッカーなどの習い事もあって、甥・姪も忙しいので1ヶ月の帰国中でも数えるほどしか会えません。

彼の人生の中で重要な位置は占めていないはずですが、たまには思い出してくれて、夢に登場したと知ると、なんとなく嬉しくなります。

私が登場した夢、「どんな夢だったの?」と家族が聞いてみると・・?


「広い野原を走り回っていた」そう。


・・・ふむ。


楽しそうでのびのびした夢。甥っ子の夢に出てくるシチュエーションとして悪くありません。(走っている、というのは、いつも家の中で(!)鬼ごっこや「こちょこちょ合戦」などをやり、派手に走り回ってるからでしょうか!!)

しかし、これは何か悩んでいるサインだろうか?

夢判断ができれば聞いてみたいものですが、7歳の心境をちょっと考えてしまいました。

5人の甥っ子・姪っ子。全員が大好き!
滅多に会えないけれど、会ったときは思いっきり遊んであげたいと決心をあらたにしました。そして、心のどこかで、元気づけることのできる存在になりたいものです。

甥っ子、がんばれ!!


■ひとりごと | コメント(0)
以前から複数の友達から美味しいと評判の高いレストランへようやく行ってきました!!


レストランに入った印象は、、「安っぽい」。
もっと高級感のあふれた?店なのかと思ってたのですよ。ところがたぶん、安っぽいレストランを改装して、ちょっとだけオシャレ風なインテリアを加えただけです。トイレに行くとこの印象は強まります。あんまりインテリアにはお金を掛けていない印象です。

11oct2 054

11oct2 061

11oct2 062


でも結論から言うと、とーっても美味しかったのです。やっぱりレストランは味!
味がおいしければ、見た目は全然気になりません!幸せなランチタイムを過ごすことができました!!



>>続きを読む・・・
レストラン・バル・カフェ | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。