スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

歩きすぎて、災い?

2010/08/03 Tue 09:45

海に行った日の夜。両足のスネが猛烈に痒くなりました。ボリボリ掻きながら寝ていたような記憶がうっすらあります。

朝起きると、びっくり!
虫さされか、アレルギーによるかぶれか?と思うような、ひどいぶつぶつ足になっているのです。特に右足のスネが真っ赤で、でこぼこで、恐ろしい状態!!

以前、古い髪染めを使って(1度封を開けかけて使わずに放置し、数ヵ月後に使ってみたら)アレルギー反応が出て、全身が痒くて目がさめると全身が真っ赤なヒキガエルに変貌したことがありますが、それ以来の驚きです。

何か変な皮膚病で、ここから全身に拡大していったら・・。
病院嫌い・・というより、面倒でなかなか病院へ行かない私があわてて、朝一番に皮膚科に電話を入れました。



実はここまでひどくはありませんでしたが、さかのぼること1週間近く前から、ずーっと、両足のスネが微妙にピリピリ痒かったのです。

私は蚊やダニなど虫に好かれる人間なので、一瞬、ダニかノミにでもやられたか!?と思いました。なぜダニかノミかというと、バルセロナで蚊はほとんど見ないからです。しかし、ダニらしきものには猛暑の夏に発生したことがあります。


しかしこのときの痒さは虫刺されの感じとは違います。うっすら痒いぐらい。だいいち、虫類は二の腕や太ももなど柔らかいお肉を狙ってくるので、スネだけ痒いなんて変ですよね。

乾燥肌で冬に肌がかゆくなる感じと似ていたので、きっとそれだ!と思っていました。しかし今は夏なのに、変だなあと思いはしましたが・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかしこの朝の状態といったら!
乾燥のかゆみではないぞ!なんなんだ、これは!新たな皮膚病かも!


皮膚科に行くと、お医者さんが診たとたん、開口一番、「最近、ひどく歩きました?」
そう、今年は巡礼の道を歩いたことをきっかけに、7月のブルガリア旅行でも、郊外を気持ちよく歩く、歩く。
ブルガリア旅行後、毎日のバルセロナ生活でも「歩くスイッチ」が入り、1日坊主で有名な私が毎日毎日、市内でも仕事の前後、毎日合計で2時間ぐらい歩いていました。(すごいでしょ1?)

さらに日曜日には海まで自転車&歩きもしたし、ずーっと日照りの中、肌も焼いたし。その夜に猛烈に痒くなったのです。


先生いわく、血行がよくなり、皮膚の下の血管周辺の何かが破壊されることによって、起きる症状だそうです。


治療法は
・家へ帰ったら足に冷水をあてる。
・足をあげて寝る
・歩かず、休む。
などと言われ、塗り薬と、抗ヒスタミンの飲み薬をもらいました。


そんな病気、聞いたこともないぞとびっくりしましたが、ネットを探すと、ウォーキングをすると足が痒くなるという人が複数出てきます。日本では温熱蕁麻疹というようです。皮膚の温度が40-50度にまであがるのだそうです。

症状は、
・蚊が刺したときのような皮膚の赤味
・わずかな腫れ
・強いかゆみ
かいてしまうと、さらに悪化するらしく、寝ている間にかいてしまった私は最悪だったわけです。


そういえば、今年、サンティアゴ巡礼の道を一部歩いたときに、足首にぶつぶつが出来たのですよね。靴下があたる部分なので、あせもかな?とも思いましたが、この歳であせもができるとは・・? あれもこの蕁麻疹みたいなものだったのかもしれません。普段運動不足の人に多いそうです。

お風呂に入るとその症状が起きることもあるそう。私は20代の頃からお風呂で温まると、おなかの上の方が、蚊に刺されたようにプクっと赤くなり、それが数箇所できていたのですが、あれもその一種だったでしょうか?乾燥肌のせいだと思っていました。


その後、歩くか、控えるか、ちょっと悩みましたが、結局、フランスのブルゴーニュでも平気で歩き、涼しかったせいか、その後は出ていません。しかし、歩きすぎて蕁麻疹がでるなんて、びっくり。皆さんもあまり御存知ないようなので、ご注意を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



歩くことによる弊害?といえば、足だけではありません。
日本では色白だったことを、誰も信じてくれないほど日焼けしている私ですが、今年は特に日焼けが激しいよう。
鏡を見ると、顔がオレンジ色です。

先日、初めて会った日本の人に、「あなた、日本人ですか?顔、黒いですよねー。スペインに住んでいる日本人!!って感じ!!!」と言われました。がーん。。。さすがにショックが強く、最近は珍しく、日焼け止め下地&ファンデーションで、顔だけがんばって塗りたくってます。首も日焼けしているので、白塗りのオバさんみたいですが、これ以上焼けないことの方が大事!

別の人にも、「あまり日焼けすると、ヒターノ(ジプシー)に間違えられますよ」と言われちゃいました。

色白は七難隠すと信じているうちの母は、数年前に突然、日焼け止めだけ、ぽんと送ってきたことがありましたが、「こんなに日焼けしちゃって・・」と思っていたんでしょう。もう少し白く戻らないと、母には会えません!?



マイブームの歩くことと、日焼け。どう対策するか考えねばなりませんね!
スポンサーサイト
私だから?

皿割り女と怖い人形

2011/04/15 Fri 08:33

世の中にはよく皿を割るタイプと、全く割らないタイプがいるそうですが、私は明らかに前者です。

どのぐらい割るか、普段は気にしていないんですが、1日に2度(朝と晩)、割ったことがあります。また半年で4つのマグカップを割ったことも。なぜ覚えているかというと、夏に2名の同居人が入ることになり、2つマグカップを買ったのです。それまで2つあったので、4つになりました。・・で、12月にパリンと最後のマグカップが割れてしまい、戸棚に1つも残っていないのに気づいた時、「6月には4つ存在した事実」を思い出して、我ながらそんなに頻繁に割っていたのかとびっくりしたものです。

結婚式の引き出物などでもらった高いワイングラスやシャンパングラスなど、日本からわざわざ持ってきたものもあったのに、同じ運命に。唯一残っていた高いグラスには青いペンキを2滴ほど垂らしてしまい、お客さんには出せません。ワイン祭りなどでもらった安グラスばかりが何故か残っています。


・・・・そんな私だったのに、最近、さらに割合が増えてるんですよー。週1ぐらいの割合で何か割っちゃってる感じ。友達が飲みに来た先日も!グラスを片手に、キッチンのドアを開けながら、「最近、すごくグラスを割っちゃうのよー」と話し始めた、その瞬間!その瞬間ですよ!!ぱりんと斜めにドアにぶつけてしまい、見事に目の前でグラスを割ってしまいました。二人で唖然!身をもって表現したというか、漫才みたいな場面でしたが、友達には「衝撃的な場面だった」と言われてしまいました。言っている最中ですもんね!


その時割ったのはIKEAで買った格安のシャンパングラス。6個セットで箱に入れて収納します。去年のクリスマス前に買ったのですが、すでに1個割っていたので、もう4個しか残っていません。箱の隙間がわびしいです。こんなに割っていたら高いのは買えない!とも思いますが、案外高いグラスを買えば大事に大事に扱って、割れないかもしれません?やっぱり扱いが不注意でゾンザイなんでしょうねー。(しかし自分でも疑わしいと思うので買う勇気なし・・)

ところが!そんな皿割り女としてはお皿やグラスの1枚や2枚、割ることにはもうなーんとも不感症になっていましたが、昨日、ショックなことがありました。まだ中身の残っていたコーヒーメーカーがゆらりと倒れてしまったのです。倒れた先にあったのは砂糖壷と塩壷。土器みたいな入れ物で、蓋がついていたのですが、蓋の横から流れ落ちたため、塩や砂糖が、土器の形に淵が茶色となり、なんだかマーブル色になっております・・。

新たな失敗だったのでひさしぶりに動揺しました!塩も砂糖も安いものだから取り替えればいいんですが、もったいない。真ん中部分はどちらも真っ白なので、コーヒーが乾いてから真ん中部分だけ取り出してみようか模索中。
(そんな模索せずに、早く片付けろ?)


japon 706
話は変わりますが、フィゲラスの町並みでのウィンドー。スペインのお人形ってリアルでかわいくないですが、これ、怖い!


japon 707
こっ、怖い!!スペイン人は怖いと思わないんでしょうかっっ!!ピンクのハート型をしてても、怖いです!!スペインの不思議の1つ・・・。


私だから?
6月は2つしか記事がありませんでした。前半は仕事で忙しかったから。後半はバカンスだったから。

下書きにネタだけ、20編ぐらい入ってるんですけどね・・。 アラゴンの巡礼も1日分残して、書きかけたまま。ブラジル旅行もブルガリア旅行も食べ物ネタも、全部途中です。何度も言ってますが、ブログをアップしている人たちって、ほんとっ、尊敬しますっ。


・・・が、私も夏場は仕事が暇なので、書きかけも新しい巡礼の道も、全部一気に仕上げたい!と思っていますっ!(宣言だけは高らかに!)


でも実は6月はちょっと言い訳もできるのです。・・というのも、不可抗力の、かわいそーな状況が続いていたのですよ。

>>続きを読む・・・
私だから? | コメント(0)

おっちょこちょい

2011/08/25 Thu 12:39

私は、すばり、そそっかしい人間です。

小さい頃からその片鱗があったよう。小学校に提出する紙に、子供の長所と短所を親が書く欄があり、うちの母が短所の欄に「おっちょこちょい」と迷いなく書いたのが印象に残っています。長所は「長所ねー・・」としばし悩んでいました。(笑)

私はと言えば小学生ながら、「おっちょこちょい」の愛嬌ある響きに反応し、もっと大人っぽい言い回しがあるんじゃないか、そんな表現でいいの?なんてことも思っていたりしたものです。

なんでこんな昔を思い出したかというと、先日、なんど2度包丁で手を切り、翌日も再び切ったのです。2日で3カ所!!我ながら、あり得なくないですかー!??

絶対嘘にしか聞こえないので、初日は思いもつきませんでしたが、2日目には写真を撮ってみました。

>>続きを読む・・・
私だから? | コメント(0)

ぎっくり腰!

2012/05/16 Wed 09:55

周辺の皆さんはすでにご存知ですが、なんと!ぎっくり腰になっちゃいました!
(心配してメールくれた皆さん、返事が短くてすみません。最初の頃はパソコンを打つ姿勢もつらく、言葉少なめになってました)

ぎっくり腰は人生2度目。1度目は10年近く前です。
一度目は壮絶で、激痛で、完治もなかなか難しかったのですが、今回はちょっとタイプが違いました。前の時は明らかに、ぐきっ!となる原因があったのですが、今回はなかったのですよね。

朝起きて、シャワー浴びて、ご飯食べて、普通に「行ってきまーす」と仕事へ出掛けた頃に「なんか、腰が痛いなあ」と思ってきたら、、。

>>続きを読む・・・
私だから? | コメント(0)

ぎっくり腰その2

2012/05/19 Sat 20:22

ぎっくり腰が完治したら、来月からプールへ!と思っていた私ですが、プールに行けと言われた翌日、うー先生から「プール行った?」と聞かれました。
ええええ?もう!??

しかし首の痛くなったことのある友人も、完治前から「プールへ行け」と病院で言われたそうです。平泳ぎは首に圧力がかかるからダメだったそうですが、やっぱり完治前から泳ぐものなんですね。

歩くよりも泳ぐのは、身体に負担のかからない運動だと、別の友人も言ってました。なるほど。


>>続きを読む・・・
私だから? | コメント(0)
先週中頃には「100%治った!」と思っていた、ぎっくり腰。なんと、再発しちゃいました

しかも腰だけでなく、腹痛や胃痛など?今まで体験したことのない痛みが出て、タラゴナのローマ祭りに友達と遠出していたところだったのに、急遽電車で私だけ帰ってきました(涙)。違う街にいると病院も分からなくて、なんとなく不安ですね。性格的に我慢するたちなのですが、友達と一緒だし、気軽に病院に行けない場所だし、人生初めての場所が痛くなったので、不安に。我慢しすぎて却って迷惑をかけないうちにと、早めに伝えて帰ってきました。

そしてついに救急病院へ。
スペインでは公立の病院はずいぶん待たされるし、私立の保険に入っているのですが私立の病院だって1ー2週間先でないと予約が取れないのです。

でも本当に困ったときは公立の救急病院へ。
行くとあらゆる検査をいっぺんにしてくれます。私は本当に死にそうな時にしか行ったことがないですが、本当にひどそうな状況だったせいか、いつもしっかり見てくれますね。今回は連休中ということもあり、人が少ないんじゃないかと思ってましたが、待たされたと言っても,3時間弱ぐらいですべての検査を終えることができました。
まあ、今回は大きな病気しか調べてくれなかった感じがあるし、瀕死のハプニング?がありましたが、ひとまず安心です。

今回の敗因を猛省してみます。(ちっとも反省になってなくて再発していますが)

実は先週、腰が完治ということもあり、すごおおく飲む友達と飲んだのです。
彼女にあった時に「かくかくしかじかで、私は今日はあんまり飲まないからねっ!」と伝えたのですが、気づいたらすごいスピードで、2人で2本あけていました。しかもやっぱり調子が悪かったらしく、ここでは書けないような醜態に。

やっぱり飲んでるじゃない!とみんなに怒られそうですが、私が本当にビールも我慢して飲んでいなかったことは、最近あった2人の友達が証明してくれます。友達がビール飲んでても、じっと、他のもの飲んでて、これって、私にしてはすごいことだったのです!!

しかし上記の友達は数年ぶりにあった友達で、飲むのを楽しみにしていたので、水を差しちゃう!と思って、軽めに、、と思ったのですが、全然軽くなかったですね。飲み始めると、つい、いつものくせで・・。

そのあと、今考えると、またぎっくり気味な鈍痛が腰に始まりました。

さらにその2日後に、大食漢のパンダちゃんと、スポーツジムに行ったあと、鍋を食べに行ったのです。スペインバルの予定が、胃に優しいようにと鍋に変更したのですが、量の分からない鍋というチョイスと、パンダちゃんと行くという人選?が過ちでした。結果、胃がはちきれるかと思うぐらい、食べちゃったのですよね。とーっても苦しかった。

そして翌日タラゴナという旅先で、突然強い胃痛と腹痛に襲われるという結末となっちゃったわけですが、冷たい水を飲んだ後だったので、あれが原因かなあ。あの時はなんの痛みか分からなかったけれど、場所的に胃。ちなみに腰痛で鍼に通っていた頃からうー先生に胃の悪さを指摘されてましたが、胃?胃ってどこ?と思っていて、胃が痛くなったことなんてありませんでした。人生初めてでしたが、痛いですねー。

しかし冷たい水ごときであんな痛みに襲われるなんて、相当胃が弱っているってことでしょうか。今まで胃腸の不調が原因でぎっくり腰という説を半ば信じているような信じていないような感じだったのすが、すべてが胃腸を指している気がしなくもありません。舌の先端に口内炎が出来ているのですが、どこに口内炎ができるかで原因が分かるというのを調べたら、先端の場合は「ストレスか、暴飲暴食で胃腸が弱っていることが原因」なのだそうです。やっぱり暴飲暴食か。(それともストレス?)


「ちょっと控える」のも全くできない人間であることを認識しました。飲み始めたり、食べ始めると、制御できないのですよね。今後飲む友達と一緒のときも「全く飲まない」を貫くこと、もしくはclara, tinto de verano, agua de valenciaのようにお酒をジュースや炭酸で割るという飲み物に徹することにしました。また大食漢の友達とは、量が分かるものしか食べない。(笑)定食メニューか(笑)、タパスなどの小皿料理。

ぎっくり腰は繰り返すといいますが、また繰り返されたことで、ちょっと引き気味です。だってこうしょっちゅう、歩けなくなると、日常生活に支障をきたしますから。

話は戻って、今回の検査。ちょっと1人の看護婦さんがひどくって、大惨事でした。次回のネタです。
私だから? | コメント(2)
1ヶ月で2度目だったぎっくり腰、今度こそ完治しました。
3日前から腰の痛みもなく、絶好調。舌を見たらピンク色。(1週間前は舌全体が真っ白でした。1週間でこんなに変わってしまうなんてびっくり!)

うー先生はよく舌を見せろ、と言うのですが、「今日は見せろっと言って」と思ってたら、言ってくれて、見た途端、大きくうなずいてくれました!

来週は2度ほど来たら、もう来なくていい、と言われ、バンザーイです!!再発した時には、「お前は文無しになるぞ。俺が儲けるだけだ!」とジョークまぎれに言われました。

あとは普通の生活をしていい、運動をしなさい。酒だけは飲まん方がいい、と言われ、えーー、治ってきても飲めないの、、と甘えてみたところ、小さなコップ1杯のビールはOK。ちょっとずつ様子を見て量を増やしなさいと言ってくれました。これから、お酒のリハビリしなくっちゃ!??

今回こんなに早く治ったのは、胃が原因だということがはっきりしたからです。
前回のブログ後、ウー先生が、胃のつぼ?をぐりぐりしてくれた時。
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーー、
やめてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、
やめてやめてやめてやめてやめて、痛いーーー!!!

と、叫ぶぐらい痛かったのです。
先生も「胃だ」と断言。私も本当に胃が悪くなっていると認識しました。おかげで,胃の回復に狙いを定めることができて、回復が早かったです。

結局、今回救急病院と、普通の病院と2度行きましたが、病院でも数字に出ないということで,何が原因とはっきり言ってくれないんですよね。

うー先生のおおざっぱな?荒い?中国式治療法は合う人、合わない人いると思いますが、私が好きなのは、こうやって原因がはっきり分かる場合があること(分からない場合もありますが・・)、それからなんちゃってぐうーたら生活で反省点のある私に、生活習慣の改善をうるさく言ってくれることです。

今まではそんな先生の言葉も無視しまくってましたが、ちゃーんと言うこと聞けば身体は治って行くのですね。

ちなみにうー先生から、8カ所のツボマッサージ(どこも3分間)、それから花火みたいなものに火をつけて、これを4カ所にあてる(各10分間)というアドバイスを受けていましたが、それ以外に耳のつぼプッシュなど。これを毎日やっていると、忙しい!
夜夕食の後、このマッサージや火の治療をやっていると、実質、あっという間に夜寝る時間になっちゃいます。

パソコンをやると、身体の調子が悪くなるということを実感した瞬間もありました。
パソコン中はまばたきもしないと言いますが、身体が固まって、動かすのがつらい感じ。
私の具合の悪いのはパソコンのしすぎもあるんじゃなかろうか。
身体に悪いことをすごおおおく感じました。

そこで最近はスマフォでメールチェック。
あとは用事がなければパソコンをあけません。
今まではメールチェックのためにパソコンをあけて、そのままネットサーフィンしちゃってたのですが、この方法だとパソコンに縁遠くなりそうで、パソコン離れができそうです。

・・ということで、最近マメに更新していた、このブログ。
週に1回ぐらいになっちゃうかもしれません。あしからず。
とりあえず、回復のご報告でした! 



私だから? | コメント(0)
去年からいろんなことが起きています。体調、ネット問題、家問題、電気問題、泥棒など、、。

でも。
しいちゃんってほーんと、ポジティブだよねっ!!
ポジティブ大会で優勝するよっと言われました。

もちろんネット問題などは愚痴りまくったり、。
戦う元気が出ないと言ってるんですが、、。
そうだな。今度の泥棒事件は思ったほどのショックは受けず、、。

その大きな原因として、とっても私を元気づけてくれた人たちがいたこと、、もあると思います。

また、起きたことをくやくやしてもしょうがないという考えがあります。これからのことは悩んでもいいけど、過去のことを悔やんでも過去が戻ってくるでもなし、。

どーにもならないことを悩んでも、時間の無駄!
もうやっちゃったこはしょうがない!
だから忘れて次に行こう!って考えですね。



このポジティティブについて、そういえば、最近感じてたことがいくつかありました。


まずは、最近、同僚のスペイン女性アントニアを見ていて感じてたこと。
アントニアはとーっても元気で明るくて。大好きな1人です。
ところがものすごい強風の日に、市の巨大ゴミ箱の下敷きになり、骨盤を負傷。入院後、リハビリをして、今も仕事ができない状態です。

このゴミ箱。近所中が危ない危ないと言っていて、市役所に訴えてたのに、固定されてなかったゴミ箱だったのです。(知ってました?ゴミ箱の下って、黄色い固定レーンがついているのです。あれがなかったそう)
しかも坂の上にあるゴミ箱だったそうで、いつ転がってもおかしくない場所、、。

そこでアントニアは、よりによって、いつもは通らない道を通ってしまった。
よりによって、バルセロナで記録に残るほどの突風が吹いた日だった。
よりによって、、が重なった日だったのです。

これは考えようによっては、「不運だった」でしょう。
たまたま通ってしまって、巻き込まれてしまったんですから。

アントニアは、別の友人が病院にお見舞いにいったら、ポロポロ大粒の涙をこぼした、と聞きました。あのいつも元気いっぱいな彼女が!??

今もまだ仕事ができず、歩けるからといってコルセットをしたままですが、花柄でオシャレなコルセット?を着て美人度を発揮しながら、いつも通りの明るいオーラを取り戻しています。

そんな彼女を見ていると、、、。次のような言葉が頭に浮かびました。

「乗り越えられる人に与えられた試練」。

だってね。気丈な彼女だって最初はめげちゃったほど。あれ、年老いたお婆ちゃんとか、そのへんの同年代の女性とか、普通の人だったら、あんな風に蘇っていません。未だに入院してたり、気落ちしたり、怪我の具合ももっと大変だったかも!?


彼女には悪いけれど、「まだ、彼女で良かった、、、」と不謹慎なことを考えてしまいました。不死鳥のごとく蘇り、もとのようにランランと輝ける女性であって、良かった、、。(バルセロナ市からは賠償として入院費や治療費はまかなってもらえることになりました)

前から危ないって言ってたのに、本当に大変な事故が起きるまで、市はなんの対策も取らなかった。
「見せしめの犠牲者になってくれよ、あんただったら大丈夫だからさっ」と神様が考えた、、??なんてことはないかなと。

・・そんなことを考えていた矢先だったので、今、私に起こっていることも、、、。
「そうか。私は乗り越えやすいから?まわってくるのかしらん」とも考えたのです。

転んでも転んでも、ものともせず、立ち上がれるっ!?

このテーマ、まだ続きます。
私だから? | コメント(0)
もう1つ最近思ったことがあるのですが、、。

私は昔から、「私は運がいい人間」と思っています。
皆さんはどうですか?
いつも「わたしってラッキー♩」って思っています。そう思う出来事にたくさん遭遇するんです。

今もいろんなことに遭遇しながらも、結果的にラッキーだったなと思うことがいろいろありました。
すごく友達の親切に助けられて実感したとか。
お金を盗られたので部屋を貸すことにしたら、早速おもしろい人が借りに来たとか。
お金が必要な時には向こうからやってくるとか。(これは前もあった)

この運がいいか、悪いか。
先日ちょうど見たAll About記事で、どんな男性を選べばいいかというテーマの中に、「自分は運がいいと思っている人」という意外な意見が出てきて、思わず読んじゃいました。

自分は運がいいと思っている人間の場合、ものごとがうまく行く傾向にあることはもちろんのこと、うまく行かない時にもポジティブに乗り越えられる、とありました。

ああ、そうか。

ポジティブに考えている方が、ものごとがうまく行くというのは思ってましたが、ポジティブな人間は乗り越えるのもうまいんだ。

最近のトラブル続きは世間的にはどう見ても運が良いようには思えない。(・・と私の友達は思っているかも。運が良かったーなんて思ってる私の横目に、しいちゃんっ、どう考えても不運だよっ思ってる!?)
でも運が悪いなんて、ちらりとも思っていない、私みたいな人間は乗り切っちゃえるってことなんですね。
なるほど。


知り合って間もない、すごい親切を与えてくれた同僚がいるのですが。
すっごーく、素敵な女性です。
幸せオーラの中にいて、誰にでも会ってすぐ気に入られるような女性です。
人生うまくいってるみたいな雰囲気が漂っています。
その彼女と話をしていたら、すごく運の良いこともある反面、えーっという目にもあっているのです。

いくつか聞いててびっくりした1つがバルセロナの貸自転車Bicing。
最近エシャンプラ地区で歩道を自転車がいくと罰金を取られる、信号無視も取られる人がいるという記事を読んではいましたが、、。
なんと、彼女自身、自転車に乗っていて、信号無視で、警察に捕まり、罰金を取られたとのこと。
ええ!!
聞いてはいたけれど、本当に、身近に、罰金取られた人がいるとは!?

私は個人的には自転車で行く時。急ぐとストレスになるので、99%ほど信号をきちんと守って自転車に乗ってる人間なのです。歩道も滅多にいきません。でもバルセロナの自転車族は運転マナーが悪い人が多く、本当に多くの人が信号無視をしています。でも罰金を取られたなんて見たことがありません。(音楽を聴くなど、耳を夫塞いでいないかのチェックは見ました)

あんなにみーんなでやれば怖くない的に自転車で信号無視している人が山ほどいるのに、そんなにひどい信号無視をしたとは思えない彼女(心穏やかで、急がなさそうな雰囲気)が罰金を取られるなんて。なんて不運なんでしょう。

でもその幸せオーラの女性はたぶん不運とは思っていない。
もちろんその時はええっ!ってショックだったと思うけれど、たぶん彼女も基本は「私は運がいい人間だわ」と基本思っている。そんなほんわかオーラに包まれた人なんですよね。

彼女を見ていて、、。

私、運がいい人間と思ってたけれど、他人から客観的に見たら、「気のせい」だったかも!?という気がしてきました。(笑)やっぱり人生は山あり谷ありで、どっちもあるんでしょうね。

だけど運が悪いと思わないところが、やっぱり幸せなんだなと思いました。

だから今後も「私って運がいい」と思い続けることにします!

最後もう1つ続きます。
私だから? | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。